空港までの送迎について
2017.06.26

窓のある飛行機成田空港周辺のほとんどの民間駐車場では、空港まで無料の送迎バスなどでお客様を空港ロビー付近までお送りするサービスを行っています。
各民間駐車場によって送迎方法のサービスが異なるので、ここではどんな送迎の仕方があるのかみていきましょう。

一般的な民間駐車場では、お客様から車をお預かりした後、10名ほどが乗れるマイクロバスや20名ほどが乗れる大型バスで空港までの送迎サービスをしています。
お一人様でも個別に送迎を行う駐車場や、乗り合い方式である程度の定員に達した時点で出発するという駐車場もあります。

バスは大抵5〜15分間隔で走っており、空港に近い駐車場からですと約5分程度、遠い駐車場ですと20分以上かかって到着します。

提携している駐車場を経由していく送迎バスもあります。その際は予想以上に時間がかかる場合もあり、飛行機の時間に間に合うが心配になる事もあるでしょう、駐車場を予約する際は、値段だけでなく送迎方法も忘れずに確認するようにしてください。駐車料金がいくら安くても、空港まで時間がかかり飛行機に乗り遅れてしまっては意味がありません。

成田空港周辺の駐車場は大抵が空港に近い場所にありますが、予期せぬ事故などで、大きな渋滞が発生する場合も考えられます。
もしもの渋滞を避ける為に、成田空港駐車場協同事業組合に加盟している民間駐車場は、空港公団指定の一般の車両が通行できない民間駐車場専用送迎レーンを走る事ができますので、渋滞など気にせずスムーズに送迎してもらう事ができます。

ですが、ハイシーズンは車を預ける際の手続きなども混み合い予想以上に時間がかかる場合があります、時間には常に余裕を持って行動するのがオススメです。

帰国時は、入国・税関手続きが済んだ後、駐車場に電話連絡をするのが一般的です。待ち合わせ場所と所要時間を告げられ送迎の車が来るのを待ちます。

駐車場から空港までの移動が面倒に感じたり、帰国時は少しでも家に早く帰りたい。
小さな子供や体の不自由なお年寄りがいる方などには空港受け渡しサービスがとても便利です。
このサービスを利用すれば、出発時は空港入り口で民間駐車場のスタッフに車を預ける事ができます。移動の時間を短縮できますし、わざわざ駐車場に車を預けてまたバスで空港まで行くという手間も省けます。
帰国時には車を空港ロビー入り口まで届けてくれるので、長いフライトやお土産を抱えていて疲れている時に駐車場まで戻る必要がないのはとても便利で嬉しいサービスです。

出発と到着が違う空港の場合も車の送迎を対応してくれる民間駐車場があります。
これは成田空港から羽田空港、またはその逆のコースでも車の回送をおこなってくれるサービスです。
事前に予約しておけばベテランスタッフがお客様の愛車をどちらの空港にも届けてくれるのでとても便利です。

▲ ページトップへ